主にプロ野球「横浜ベイスターズ」とその二軍「湘南シーレックス」への歪んだ愛。
時々、本や映画の話。
2011.04.18.Mon 海の横

「海の底」読了。

登場人物の名前は。
明らかに関東のものではないので。
そこだけ違和感がありますが。
リアリティーは抜群。

かっこいい親父も多く。
楽しめました。

で。
地元の地の利を生かし。
実地ツアーをやってしまいました。

県警一機の突入ルートを逆にたどる感じで。
本町三町目歩道橋から。
ヴェルニー公園を通って横須賀駅へ。
更に米軍基地から。
横須賀署を通って三笠公園へ。

横の海が。
ザリガニで赤く染まっているのを想像しながら。

ご飯はもちろん。
海軍カレー(笑)。


| 23:59 | comments(0) | 読書 |

2011.03.02.Wed 千年経っても

「小袖日記」読了。

現代京都の女性が。
平安時代にタイムスリップしてしまい。
(ただし平行宇宙らしい)
「源氏物語」のネタ探しを手伝うという話。

それぞれの巻に裏話があり。
それは結構辛辣だったりします。

特に。
女性の扱いについては。
千年経っても変わらないのだということ。

どうですかね?


| 22:34 | comments(0) | 読書 |

2011.02.15.Tue 京都だけではない!

「ホルモー六景」読了。

「鴨川ホルモー」の。
番外編や。
スピンオフ作品になるのかな。

登場人物たちが。
歴史上の人物たちから名付けられていて。
色々想像できます。

そして。
我が母校では。
果たしてホルモーは行われているのか?

やっていても。
驚きませんが。


| 21:16 | comments(0) | 読書 |

2011.01.11.Tue 本番の後

「チーム」読了。

箱根駅伝の。
学連選抜チームを題材にした小説。
今年の駅伝が終わってから。
読もうと決めておりました。
(だって母校負けるし)

面白かった。
箱根のシミュレーションとしても。
チームとはなんぞやという話にしても。

後者については。
普通のチームでも本当は存在する問題だと思うのですが。
言わば寄せ集めの学連選抜の場合。
よりはっきり現れるのでしょうね。


| 22:37 | comments(0) | 読書 |

2010.11.28.Sun バカじゃないよね

「野球バカは実はクレバー」読了。

現役選手や解説者のブログを。
よくこれだけ見てるなあと。
まずそのことに感心。

人によって。
やっぱり色はあるんですね。

自分ではなかなか。
見ることはないので。

話変わって。
大相撲九州場所は。
久々に面白かった。
豊ノ島ありがとう。


| 21:41 | comments(0) | 読書 |

2010.11.28.Sun 気になる

「こころげそう」読了。

青春ドラマとしては。
面白いかもしれないけれど。
時代小説としてはどうかなぁ。

というのが。
正直な感想。

その言葉遣いはないだろう。
という点が。
最近気になってきたんですね。

あと。
いくら同じ年ごろとはいえ。
あれだけの様々な生い立ちの子供たちが。
一緒に遊ぶかなあ。
というのも。
ひっかかったところ。

ラストシーンは。
良かったけどね。


| 00:33 | comments(0) | 読書 |

2010.11.23.Tue 夢のような稼業

「日本でいちばん大切にしたい会社」読了。

社員を大切にする会社って。
実は少ない。

いくつか勤め先を変えましたが。
本当にそう思います。

そんなわけで。
ここに出てくるような会社が。
もっと増えたらいいのになぁ。
と思います。


| 01:40 | comments(0) | 読書 |

2010.11.19.Fri 沿線の色彩

殺気だつほど仕事が忙しかったり。
体調も崩したり。
FAなんてものが始まったり。

ブログすら触れてない日々でした。

この先どうなることやら。

「鉄道沿線をゆく大人の東京散歩」読了。

東京メインなので。
京急も蒲田までしか触れられていないのですが。
沿線ごとの色彩があって。
楽しいですね。


| 23:56 | comments(0) | 読書 |

2010.10.25.Mon アスリートの世界

「眠りの森」読了。

物語の書き方の中にトリックがあるのは。
ちょっとずるいんじゃないかと思います。

バレエの世界はよくわかりませんが。
優雅というより。
体を鍛え上げるという点で。
スポーツのようなストイックさがあるのかも。


| 22:24 | comments(0) | 読書 |

2010.10.21.Thu 行きたい…

「池波正太郎の美食を歩く」読了。

読者としては。
「あれは美食ではなかろう」
と思い。

「数も少ないなぁ」
と思いつつも。

カラー写真の数々を見ると。
最近鬼平にはまり直してることもあって。
「食べに行きたい…」
と。
しみじみ思ってしまうのでした。

でも銀座のお店って。
日曜定休が多いんだよなぁ。



| 23:27 | comments(0) | 読書 |


1/30 >>