主にプロ野球「横浜ベイスターズ」とその二軍「湘南シーレックス」への歪んだ愛。
時々、本や映画の話。
2011.03.12.Sat 生きて在ることの不思議

大地震。

その時は仕事場でした。

建物全体がきしむような感じ。
前触れがとても長くて。
中越地震を体験した時と似ていました。

それよりももっと激しく。
震源地では大変なことになっていると思ったのですが。
想像を絶するものでした。

仕事場はたまたま休みで。
人数はそれほど多くなかったのですが。
それでも。
帰れず泊まりになった人が多数出ました。

幸い津波には遭わず。
車で来ていた同僚に。
家の近くまで送ってもらえたので。
日付が変わらないうちに帰れましたが。

変わらない三日月。
変わらないオリオン座。

そんなものを眺めているうちに。
自分が生きているのは。
本当にたまたまだなと。
思ってしまいました。

亡くなった方々の。
ご冥福をお祈りします。




Comment











本当に想像を絶する被害が、明らかになっていきますね。
一刻も早く救助、援助の手が届きますように。
そして各国からの救助隊に感謝します。
From. セル 2011/03/13 14:29

セルさんへ
帰宅難民だったそうで、お疲れさまでした。
中国もロシアも、たまにはいいこと言いますね(苦笑)。
From. minazukiakira 2011/03/13 15:43

Trackback

この記事のトラックバックURL: http://akirami.jugem.jp/trackback/1379