主にプロ野球「横浜ベイスターズ」とその二軍「湘南シーレックス」への歪んだ愛。
時々、本や映画の話。
2008.02.23.Sat 珍しくロングセラーを

「失敗学のすすめ」読了。

ロングセラーなことは承知していましたが。
ようやく読みました。
もっと早く読んでもよかったな。

するする読めて。
なおかつ面白い。
著者自身が心がけているように。
実名入り具体例が多いからだと思われます。

昨今も色々大きな失敗が起きていますが。
人は失敗をするものであると認識すること。
そして原因追求と責任追及は別に考えること。
これは本当に必要な姿勢だと感じます。

失敗は個人の責任に持っていかれがちなんですが。
そうなるに至った組織作りや。
行政の監督の問題にも。
追究の目を向けねばならないってのは。
「失敗学」という言葉が広まった割には。
世に伝わってないですよね。
隠したい人が多いんだろうなあ。

失敗とは言わないけど。
人生って試行錯誤の連続だよな。
とか、ふと感じたり。


| 16:42 | comments(0) | 読書 |


Comment











Trackback

この記事のトラックバックURL: http://akirami.jugem.jp/trackback/632